加藤歯科医院

診療予約は 0568-84-2333 へ メール相談はこちら

プロセラ・オールセラム

プロセラ・オールセラムとは

プロセラ・オールセラムは、高密度に焼結された酸化アルミニウム(金属ではありません)がベースです。

型どりした患者様の歯型をスキャニングし、そのデータをCAD/CAMを使用して、酸化アルミニウムブロックから削り出します。
削り出した半透明のコーピング(内側のフレーム)は、コア(歯の土台)の材質などそのケースにより厚みを調整します。

以前は、スウェーデンのプロセラセンターで製作されたものを空輸して
いましたが、現在では日本にも削り出しを行っているセンターができ、
より身近なものになりました。

色調は、コーピング(内側のフレーム)の上にセラミックを焼き付けて
調整します。

プロセラ・オールセラムは、前歯に用いると透明感があり審美的ですが、
強度的に大臼歯の治療には向いていません。
また、同じ理由で奥歯の連結やブリッジには適しません

アルミナ(酸化アルミニウム)
のコーピング(内側のフレーム)


プロセラ・オールセラムの治療費について

プロセラ・オールセラムの治療費につきましては、以下のリンクからご覧いただけます。

>治療費についてはこちら

診療予約は 0568-84-2333 へ メール相談はこちら