加藤歯科医院

診療予約は 0568-84-2333 へ メール相談はこちら

ホームホワイトニング・オフィスホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングは、歯を削らずに薬剤で歯を明るく白くする方法です。
タバコ、コーヒー、茶シブ、口呼吸などによる歯の表面の着色や変色は
クリーニングだけでかなり落とすことができますが、
年月がたって変化した歯の黄ばみやエナメル質の内部まで沈着した
 色素までは落とすことができません

このような場合、ホワイトニングにより、きれいに白くすることができます。
今では多くの方が、手軽に白い歯を手に入れています。
気にはなるけど、「意外とわからないホワイトニングのこと」
「気になること」をまとめてみました。

さあ、あなたも輝く白い歯と笑顔を手に入れて、
もっとステキなあなたをみつけてください!


ホワイトニングのメリット

  • 歯を削らずに白く、明るく!
    歯にダメージを与えることなく、自分本来の歯の色よりも白く輝かせることができます。
    また、加齢変化により黄ばんだ歯を白くすることができ、若々しさがよみがえります。
  • むし歯や歯周病予防になる
    歯に定着している細菌に対し殺菌効果があるため、むし歯や歯周病予防になります。
  • 第一印象がよくなった!
    挨拶した時、にっこり笑った時に見える白い歯は見る人に爽やかな印象を与えます。
    面接も人間関係もバッチリ!
  • 歯を気にすることなく会話ができて、前より明るくなった。
    歯に自信が持てないと、ついつい思いっきり笑うことをためらってしまいがちです。
    会話まで消極的になってしまうことも・・・。
    白い歯にして口元に自信が持てると、より明るく笑顔の絶えない自分に出会えるはずです。
  • 特別な日は白い歯で!
    一生に一度の大切な結婚式や成人式、特別なパーティー・・・。
    晴れの日には、一番キレイな自分でのぞみたいですよね。
    白い歯でとびきり輝く笑顔のあなたをアルバムに残してください。

ホワイトニングの安全性

ホワイトニングで使用する薬剤の主成分は過酸化水素もしくは過酸化尿素です。
これは厚生労働省認可の薬品であり、米国食品医薬品局(FDA)をはじめとした
様々な機関でも成分の安全性が保障されている薬剤で、口の中の洗浄・殺菌にも使用されています。

ホワイトニング先進国のアメリカでは、二十数年間で数千万人がホワイトニング治療を受けていますが、
その間、問題は報告されていません。

日本においても各大学での研究で、ホワイトニング剤の安全性が保証されています。
歯を傷めたり、もろくなったりするのでは?という質問がよくありますが、
そのようなことは全くありませんのでご安心ください。

元々は、歯周病の治療のために考え出された方法で、副作用として歯が白くなったことから研究が
盛んになったという経緯があります。

ホワイトニングをすることは、歯の細菌もなくなり、むし歯や歯周病を予防するのにも有効なのです。
まれに知覚過敏(しみる)などの症状が出ることがありますが、一時的なもので、歯に対するダメージ
は一切ありません
。知覚過敏については、下記の「ホワイトニングの注意点」をご覧下さい。

※インターネットなどで入手した薬剤や方法で、歯のエナメル質が溶けるなどのトラブルが発生しています。
くれぐれも自己流で行わないで下さい。
取り返しのつかないことになる可能性があります。

ホワイトニングの種類

歯のホワイトニングは「ホームホワイトニング」と「オフィスホワイトニング」に分けられます。

ホームホワイトニング 特徴
自宅でTVを見ながら、読書をしながら、
就寝中でもOK。
好きなときに自分で行うホワイトニング。
徐々に白くしていきます。

後戻り(歯が元の色に戻ること)が少ないく、
全部の歯を白くできる。

オフィスホワイトニング 特徴

診察室で歯科医師が集中して行うホワイトニング。
すばやく白くしたい人向き。

ホームホワイトニングとの併用により
後戻りを抑え、短期間で効果を実感できる。

ホワイトニング治療の流れ

  • 必要に応じてむし歯や歯周病の検査、レントゲンの検査をします。
  • 治療計画を立て、カウンセリングを行います。
  • 現在の歯の色を色見本で確認し、お口の中の写真撮影をします。
  • 必要に応じて歯のクリーニングをします。

ホームホワイトニングの流れ

  1. 歯の型を取り、あなたの歯に合わせたマウストレーを作製します。 
  2. 使用方法を詳しく説明します。
    マウストレーとホワイトニング剤をお渡しします。 
  3. ホームホワイトニングの実施。
    トレーにホワイトニング剤を入れて自宅でいつでも好きなときに徐々に白くしていきます。
  4. 効果を判定します。 
  5. 定期チェックとクリーニング


オフィスホワイトニングの流れ

  1. 唇や歯肉にホワイトニング剤がつかないように保護します。
  2. ホワイトニング剤を塗り、特殊な光をあてて歯を白くしていきます。
    光を当てないタイプのものもあります。
  3. ホワイトニングを再度くり返します。
  4. 終了後、検査を行い、歯の色を確認し効果を判定します。
  5. 定期チェックとクリーニング

ホワイトニングに必要な期間と時間

ホワイトニング治療の効果は、歯の質や状態、変色の原因、希望の白さの程度、
使用する薬剤の濃度などに左右されます。

そのためホワイトニングの回数や治療期間には、個人差があります。

  • ホームホワイトニング1回2~8時間(就寝中)、2~3週間が目安ですがご希望により延長は可能です。 
  • ホーム&オフィスホワイトニングホームに加え、1~2回ほど来院が必要です。

ホームホワイトニングの注意点

  • まれに知覚過敏(歯がしみる)が起こることがあります。
    一時的なもので、ホワイトニングを一時中断すると症状はなくなります。
    しかし、その場合は1日おきか、時間を短縮して様子を見て下さい。
    ご心配な場合はご連絡下さい。程度により、知覚過敏用の薬剤を使用します。
  • コーラレモン等の酸性度の強い飲食物は、しみる原因となることがあります。
  • トレー装着中は、飲食喫煙はしないで下さい(水などは飲めます)。
  • 後戻り(治療前の歯の色に近づく)は起こりにくいですが、
    コーヒータバコなどによる着色や
    加齢現象により後戻りすることがあります。
    定期的に歯科医院でクリーニングを受け、
    必要であれば追加のホワイトニングを行うことで白さが回復します。
  • ホワイトニング期間中は、少し着色し易くなりますので専用の歯磨剤をご使用下さい。
  • ホワイトニングジェルは冷暗所保存です。
    冷蔵庫で保管(推奨)していただくと1年ほど有効です。
    冷凍にはしないで下さい。
  • マウストレーは熱で変形しやすいので、取り扱いにご注意ください。
  • 歯の変色の程度や状態により満足行く成果が得られないときは、
    ポーセレンラミネートベニア法などを提案させていただきます。

    また、1歯だけの変色など、歯の神経を取った場合の変色歯は、
    ウォーキングブリーチ法が効果的です。
  • 妊娠中授乳中の方は、行わないで下さい。
  • 詰め物やかぶせ物の色調は変わりませんので、
    ホワイトニング後、色を合わせるために詰め直す必要があるかもしれません
  • ホワイトニングは、決して自己流で行わないようにして下さい。
    インターネットなどで入手した薬剤や方法で、
    歯が溶けるなどのトラブルが発生しています

加藤歯科医院でホワイトニングを受けるメリット

  • 当院のホームホワイトニングは、知覚過敏を抑える成分と、
    エナメル質のミネラル量を増やすフッ素配合の、最新のホワイトニング剤を使用しています。
    最新のホワイトニング剤は、他のホームホワイトニングよりも知覚過敏が起こりにくく、
    歯を強化するのが特徴です
    日本では、まだ未承認ですが、厚生局の輸入許可手続きを経て行っています。
    世界中でその安全性と高い効果が認められています。
  • ホワイトニングに効果的な歯磨剤や、
    しみ止め効果のある薬剤をお渡ししています。
  • 当院はホワイトニングについて多くの経験と実績があり
    ホワイトニング開始後でも不明な点や心配なことなどありましたら、
    お電話や直接来院していただいても、すぐに対応いたします

歯が白くなるメカニズム

1.歯が変色した状態
 歯の内部の色素が多く、歯が黄色く見えている状態。



2.ホワイトニングによる色素の分解
 ホワイトニングジェルを塗布すると、徐々に
 内部までしみ込んでいき、色素を分解する。

 



3.ホワイトニング後の白くなった歯
 徐々に色素も減り、透明感のある白い歯になった状態。


ホワイトニングのよくあるご質問

ホワイトニングの治療費について

ホワイトニングの治療費につきましては、以下のリンクからご覧いただけます。

>治療費についてはこちら

診療予約は 0568-84-2333 へ メール相談はこちら